肩こりの症状

肩が痛い、重苦しい、首、腕、背中に痛みがある。
(しびれがある場合は、頸椎の神経根症かもしれません)

肩こりの原因

肩こりの原因となるのは、日常の姿勢(動作)とストレスによる血行不良です。

肩の筋肉の緊張→血液循環の悪化→乳酸などの老廃物がたまる→肩こり、となります。
脳が肩こりを検知すると、再び肩の筋肉の緊張→血液循環の悪化→乳酸などの老廃物がたまる→肩こりの継続という悪循環が続いてしまいます。

肩こりは骨盤から

肩が凝っている時、肩もみやマッサージしてもらうのはとても心地良いですね。
でもそれは、対症療法といって、肩もみやマッサージで肩こりの再発を予防することはできません。
また肩もみやマッサージを繰り返すと、筋肉がだんだん固くなってしまいます。

肩こりを放置しておくと、腰痛になる人が多いです。
肩こりを楽にするには(肩の力を抜くには)、骨盤が正しい位置にあることが大切です。

当院では調整後に、肩こりになりにくい姿勢の練習を行います。

当院の肩こりの施術

  • 背骨の調整
  • 姿勢の矯正

背骨を調整して、猫背などの姿勢を矯正することが、肩こりに対する根本療法になります。