肩こりの症状、原因、施術

名もなき肩こり

肩こりは「頸肩腕症候群」「変形性頸椎症」「頸椎ヘルニア」など、肩、首の症状で医師の診断名が付いたものだけでなく、「名もなき肩こり」というのが、整体院にいらっしゃる患者さんでは多いです。

肩こりのイラスト

肩こりの症状

肩が痛い、重苦しい、首、腕、背中に痛みがある。
(しびれがある場合は、頸椎の神経根症かもしれません)

肩こりの原因

肩こりの原因は、肩の筋肉の緊張→血液循環の悪化→乳酸などの老廃物がたまる→肩こり、です。
そして、肩がこると、再び肩の筋肉の緊張→血液循環の悪化→乳酸などの老廃物がたまる→肩こりの継続という悪循環が続いてしまいます。

では、一番最初の肩こりのスタートである、肩の筋肉の筋肉の緊張の原因は何でしょうか?
それは、日常の姿勢(動作)とストレスだと思います。

肩こりに有効な3つのツボ

肩こりの時は、もれなく腕もこっています。
肩は自分でもんだりしてほぐすことは難しいですが、腕はほぐしやすいのではないでしょうか?
下図の経絡のツボを刺激すると、肩こりが少し楽になりますよ。

腕の経絡とツボ
詳しくは、こちら→「肩こりに有効な3つのツボ」もご覧下さい。

今すぐ肩の力を抜くには?

下図、上腕二頭筋の一番膨らんでいる箇所を、軽くイタ気持ち良いぐらいの圧で押すと、すとんと肩の力が抜けます。
上腕二頭筋のイラスト

詳しくは、こちら「今すぐ肩の力を抜く方法」もご覧下さい。

ブナの木整体院の整体施術

・背骨の矯正を中心とした、全身の姿勢の矯正を行います。
・施術前後で、肩の筋肉の柔らかさをご確認頂けます。
・「首の温め」「鎖骨のケア」等のセルフケアをご指導致します。

肩こりと自然治癒力

肉体的にも精神的にも同じような負荷のかかる一日を送ったとして、一晩寝れば治る人と、次の日肩こりになる人とは、何が違うのでしょうか?
それは、自然治癒力が働く体か、そうじゃないかの違いです。

自然治癒力が働く体は、下図の僧帽筋が柔らかいです。

僧帽筋

肩こりで僧帽筋が固くなっていると、すでに自然治癒力が働かない体になっています。
他の病気の予防のためにも、肩こりは早めに改善しておいた方が良いのです。

当院では、全ての患者さんに対して僧帽筋をゆるめるという施術を行っているので、肩こりが主訴の患者さんには、とても適合性の高い整体になります。

肩こり、肩もみのイラスト