寝違えの症状と原因、施術

寝違え、私も時々やってしまいます。(-_-;)
頭に近い部分なので、寝違えた後は気分的にも優れず、集中力が低下したりします。
何と言っても、「首の動きの制限」がストレスになりますね。

自然治癒しますが、整体で治りを早くして、しっかり治し、再発を予防しましょう。

寝違えの症状

首の痛み、首が回らない、首の動きの制限、肩や腕の痛み、しびれ

寝違えの原因

合わない枕をした、枕をしなかった等、不自然な姿勢で寝てしまうと、血管が圧迫されて血流が妨げられます。そうすると、代謝物質がたまり、たまった部分が炎症を起こすと考えられます。
また、筋肉は不自然に伸ばされるので、その反動で異常収縮します。

(図は、左から肩甲挙筋、僧帽筋)

肩甲挙筋僧帽筋

ブナの木整体院での整体施術

筋の付着部が炎症を起こしているので、炎症を起こしている部分は触らず(もみほぐし、マッサージは痛みを悪化させる可能性があります)、背骨を矯正することで自然治癒力を高め、寝違いを繰り返さないよう予防します。