今すぐ骨盤矯正

骨盤セルフチェック

現在、自分の姿勢はどうなっているのだろう?
ふと確認したい時ありませんか?

簡単にチェックする方法があります。

下記は当院のホームページやブログに出てくる、お気に入りのイラストです。
良い姿勢と悪い姿勢

 

このイラストの骨盤前面、お腹の下の方に注目して下さい。(赤い線をひいてみました)
良い姿勢悪い姿勢

上図の部分を実際に触って、骨盤の状態をチェックしてみて下さい。

1.骨盤の上が前、下が後ろになっています。
2.骨盤の上が後ろ、下が前になっています。
3.骨盤の上と下が一直線になっていて、骨盤がちょうどよい位置になります。

正しい骨盤の角度は、骨格模型で見ると下図のようになります。
(骨盤の一番出っぱっている所と、恥骨が一直線になっています)

良い姿勢悪い姿勢

じっさいにご自身で骨盤を触って確認することができます。
触って骨盤を動かしながら、正しい位置を探してみて下さい。

動きでも正しい骨盤の角度を確認 

実際に骨盤を動かしながら矯正することもできます。

骨盤を前に倒したり、後ろに倒したりして、わざと悪い姿勢にして、腕を上げてみてください。
それから骨盤を正しい位置に戻して、もう一度、腕を上げてください。
誤った姿勢と、正しい姿勢で、腕の動く範囲、動きやすさ、筋肉の突っ張り感など、実感として体験してみてください。
骨盤が正しい位置にあると、腕がスムーズに上がります。