産後の不調、症状、原因、施術

ホルモンバランス

常連の患者さんから、訪問整体の依頼がありました。
今回はご自身ではなく、産後の肥立ちで帰省中の、娘さんをお願いしたいとのこと。
どんなご様子です?とお聞きしたら、腰痛、肩こり、頭痛、を訴えているとのことでした。

さっそくおうかがいして、検査をしてみると、上記症状以外にも、関節痛と手首の痛み(おそらく腱鞘炎)もみられました。
精神的にはかなりストレスがたまっている、とのことでした。

妊娠から出産、それから産後と、ホルモンのバランスが大きく変わり、それに伴って、心身のコンディションも変化します。
産後の不調(腰痛を含む)は、整体では依頼の多い症状なので、経験から生活習慣の再確認など、気づいた点をお話しさせて頂きました。

自律神経

訪問整体の場合は、施術ベッドを使えないので、施術時間が少し長くなりました。
今回は、背骨、経絡(けいらく)、頭蓋骨の調整を行いました。
術後は、特に頭蓋骨の調整をしている時、すごくリラックスできて、体が軽くなったとおっしゃっていただきました。

当院はリラクセーションが目的の整体ではないのですが、そもそも患者さんがリラックスした状態でないと、どんな整体でも、施術効果は期待できないです。

そして、リラックスすることで自律神経のバランスが良くなります。
整体が自律神経のバランスが良くなることのきっかけになるということですね。

産後の不調の症状

腰痛頭痛肩こり顎関節痛腱鞘炎不眠

産後の不調の原因

産後は妊娠中に比べ、女性ホルモンが急激に減少するなどして、ホルモンバランスの乱れから様々な症状がでます。

女性ホルモンの減少からくる不調というと、更年期障害がありますが、産後の不調も更年期障害に似た症状になります。

また、特に腰痛が悪化する場合は「産後の腰痛」として、また別の記事で紹介します。

ブナの木整体院の整体施術

実は、ホルモンバランスも自律神経も体の歪みと関係深いのです。
妊娠中は骨盤が前傾して、骨格が大きく変化します。
そして出産後に骨格が歪んだ状態だと、様々な不調を起こしやすくなります。

当院では、骨盤と背骨、頭蓋骨の矯正、呼吸法により、体の歪みを矯正して、自然治癒力を高めます。
施術により自律神経のバランスが少しづつ回復すると、それに伴いホルモンのバランスも良くなっていくということですね。