整体で緑内障の施術は可能か?

緑内障

友人が緑内障らしい。
整体で何とかならないか?
と聞かれたけど、返事に困ってしまいました。
すいません。勉強不足ですね。
で、慌てて調べてみました。(笑)

緑内障とは簡単に言うと、「視神経が損傷を受け、視野が欠ける」ということらしい。
では、「視神経」とは?

「網膜の細胞が集まってできた束」であり、「頭蓋腔に入った後、左右に交叉する」

友人は一般的に多い慢性の緑内障とのこと。
損傷を受けた視神経が回復することはなく、進行を止めることが大切とか。

その友人は何度も私の整体施術を受けていて、肩こり腰痛頭痛、とほぼ1回の施術で結果が出ているので、これは、プラシーボ効果の力を借りて、勢いで緑内障もなんとかなっちまうかも。
などと思いましたが。(笑)

「事実として、背骨の矯正後は、頭蓋骨の歪みの矯正と、脳の血流の改善になるし、副交感神経が優位になって眼圧も安定するので、効果が期待できるよ」と、伝えました。

その後の経過と緑内障のセルフケア

現在の友人の状況は、視界の輝度が増した(本人談)ということです。
私としては、視界の状況は客観的には分からないので、何とも言えないのですが、施術前の検査で、これまで陽性だった箇所がクリアになっています。後、ストレートネックの姿勢もほぼ改善されたようです。現在は月一の「メンテナンス整体」として来院する程度で、全身のコンディショニング的にはとても良い状態にあると思います。その良い状態を少しでも長く維持できるよう、いくつかのセルフケアも紹介しました。

友人の緑内障の施術から、2つの大きな学びを頂きました。
1.姿勢の歪みは、慢性痛や慢性の病気、つまりほとんどの体の不調と関連深いこと。
2.上記の理由から、整体で緑内障の進行防止が充分期待できるということ。